『人との出会いを大切に』

友人とは何だろうか?

ふとそんなことを考えるきっかけがあった。

それは偶然夕方のTVの特集を見ていた時のことだった。

出てきたのは私よりも5歳位若い今時の少女。

彼女は渋谷に毎日行っては周辺をぶらぶらし、家には荷物を取りにいく以外は帰らず、寝泊りも毎回違う場所を確保していた。

家庭環境が複雑な中で育った少女の拠り所は友人だった。

しかし、彼女は友人に裏切られて以来、友人を持つことはなくなり、その時その時に出会った男たちに家に泊めてもらったりしていた。

そんな少女が一言言った。

「友人なんていなくても大丈夫」と

私も昔そのようなことを思った。

いじめられ、誰からも相手にされずにいたことがあった。

何度も何度もこの世からいなくなればって思ったことがある。

でも、やはり友人は必要だ。

歳を重ね、様々な人と出会うことは楽しいことだ。

そんな中で様々な形で友人が出来ていく。

年齢や性別なんて関係ない。

ちょっとの裏切りだってあるかもしれない。

でもそんなリスクを抱えていたら人間誰だって信用出来なくなる。

そんな世の中になったら私は悲しい。

しかし、現実にそんな社会になろうとしている。

どうしてだろうか。

それは人と人との関わりが少なくなっているからだろう。

小さな輪が出来ればその輪でしか生活しない我々人間社会。

私だって例外ではない。

しかし、その輪だけで生きていて楽しいかって思う時がある。

もっといろんな人と出会い、そして仲良くなりたい。

そんなことをよく思う。

その思いを相手が受け入れるかは誰にもわからない。

でも、人と出会えるってことは素晴らしいことではないだろうか。

十人十色、人は様々だ。

私は今出会えた友人仲間、そして家族に心から感謝している。

これからももっと仲良くしていきたい。

心からそう思う。



トラックバックURL

『人との出会いを大切に』 へのトラックバック

まだトラックバックはありません。トラックバックはこちらから

『人との出会いを大切に』 へのコメント一覧

  1. 1.
    • 堀ノ内の暴れ猿
    • 2008年02月02日 00:10
    人間は物を作りだす他に、友達をつくることもできるのだから、この特権を使わない手はないね。
    いいこと書くやん!!安西先生!!

コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

『人との出会いを大切に』 にコメントする
絵文字
ギャラリー
  • アイバンさん
  • アイバンさん
  • アイバンさん
  • 腰が………。
  • 腰が………。
  • 母校にいます。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor画像検索ランキング
本ブログパーツの提供を終了しました
プロフィール

指田 館人

livedoor 天気
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ

トップに戻る