Archives : 2014年05月

歩くことのススメ

大した話ではないが、私は歩くことが好きだ。

といっても、ウォーキングのようなものでなく、街ブラ的な感覚で歩くこと。

だから1日1万歩以上歩いても運動したような感じでいるが、場所によっては買い食いをすることもあるので
どちらかというと食べ歩きなのかもしれない。

しかし、歩くことの中で私が決めていることがある。

 ̄親阿垢詭榲の時は一心不乱にただ歩く。
暇つぶしで歩く時は適当に歩く。
G磴な、食事をする時は目的と目的外を念頭に歩く。
ど當未乏好屮蕕垢觧は史跡・名所、行ってみたいところや興味をもったところをのんびり歩く。

馬鹿馬鹿しいように思われるかもしれないが、意外とこのような感じで歩くと発見が大きい。

近道や美味しい物の発見に史跡・名所などへの感動、運動目的での目標達成などたくさんある。

それに、改めて生きていると考えさせられることがある。

それは場所場所による生活や環境の違いだ。

先進している場所もあれば古き良き場所もある。

そういう環境下にいる人たちを観察することもまた魅力であり、楽しみでもある。

大した目的もなく歩くこともまた気分転換になる。

たまには時間を見つけて歩いてもらいたいものだ。


今日のつぶやき
「集団的自衛権、目的を明確にすれば国民も理解するはずなのだが」

銀座が異国に・・・・・。

先日、所用で銀座に行ったのだが、土曜日で歩行者天国だったのにもかわらず日本人がほとんどいないことにビックリした。

すれ違う人の大半は中国や韓国の旅行客、確かに近年は周辺の再開発や商業施設の充実により外国人観光客も多くいたが、まさか日本人に会わないなんて思いもしなかった。

場所が場所だけに異国にでも行ってしまったかのような錯覚に陥りそうだった。

だが、社会的にも対立しているのに普通に観光客として来日してくれることは嬉しい。

惑わされる情報よりも自らの五感にて感じてもらいたい。

あとは解釈次第なのだが。

それにしても、日本人がいないのは逆に寂しいものだ。

時間帯が夕方前ということもあるが、日本の中心の一つとなるであろう場所にいないというのは疑問符が付く。

それはそれで面白いかもしれないが、あまりいい感じはしない。

次に銀座に行ったとき、日本人がどのくらいいるのだろうか。

少し気になるところだ。

今日の一言
「夏前に夏を感じる今日この頃。体調管理を忘れずに」

人を常に疑って掛かることが必要なのか?

このところ、誰を信じてよいのかわからなくなる。

あの人はこのように言っていたけど、本当はこのように言っていたとか、この人は君のことを良く思っているように言っているけど、本音は悪口ばかりだとかということを聞くとなんだか嫌になってくる。

事実、私は様々な場所にて話の話題になるようだが、どのように言われているのかと思うとちょっと怖い。

良く考えれば、話題になることで当人やその周囲が盛り上がるのであればいいのだろうが、悪く言えば何も迂闊に出来なくなってしまうという事だ。

良かれと思って行った行動が裏目に出て悪評をされるのも嫌だし、真面目にやったことが面白可笑しく評されることもあまりいい感じはしない。

最近の世の中の話題になる方々の気苦労を考えると私など小さすぎる悩みかもしれない。

だが、何をするにも気をつけないと怖くて不安でたまらない。

今書いていることですら正直何を思われるか不安だが、何もしないでいるのも変だ。

何を言おうが書かれようが思われようがそれはその人次第だから致し方ない。

しかし、それを利用する行為だけは許せない。

笑いならそれでもいいが、本当にその人を悪者にするような風評被害を受けてしまえば元も子もないのだから。



今日のつぶやき
「夏らしくなってきた。でも春を感じていないのでもう少し春を味わいたいと思うのは私だけか」


ギャラリー
  • アイバンさん
  • アイバンさん
  • アイバンさん
  • 腰が………。
  • 腰が………。
  • 母校にいます。
記事検索
アクセスカウンター

QRコード
QRコード
ブログトピックス
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor画像検索ランキング
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor プロフィール
livedoor 天気
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
J-CASTニュース
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ

トップに戻る